スポーツによる腰痛

  • 泳ぐと腰が痛いが練習はしたい
  • 腰が痛いが学校の部活、クラブは休めない
  • 大切な試合、大会があるが練習がまともにできていない
  • 腰痛のために好きなゴルフを辞めている
  • 昔、痛めた腰が再発して運動ができない状態で悩んでいる

整形疾患の中で「腰痛」というのが一番多いと言われています。

運動している人にとっては悩ましい問題で、なるべく早く運動を再開したいと思っているはずです。

腰痛を抱えながら運動しているあなたはこんな状況ではないですか?

 

●病院には通っているが改善してこなくて焦っている。

● 大会、試合に出られないかもしれないって不安がある。

● 練習ができなくてイライラしている。

● レギュラー争いをしているなら、痛くても「痛い」と言えない。

● 健康のために運動したいのに腰痛が原因で諦めている。

 

運動している人に腰痛が多いのは先天的なものを除いて、腰に負担が大きく掛かってしまっているから。

 

それでも運動を続けていると

「椎間板ヘルニア」

「腰椎分離症」

「腰椎すべり症」

「脊柱管狭窄症」

「坐骨神経痛」

「腰椎症」

などツライ症状になってしまう可能性もあります。

 

運動していて腰痛になった場合、なぜ改善しにくいのか?

 そもそもどんな競技、スポーツでも運動していると適度に腰への負担は掛かっているものです。

 

しかし、筋肉の状態(柔軟性など)が良かったり、正しい姿勢、正しいフォームで運動できている時は何の問題もありません。

 

運動されている人が腰痛になる流れとしては

 

① 練習量が増えたり、体への疲労が蓄積している状態になってくる

          ⬇︎

② フォームの崩れ、不意の怪我などから体のゆがみバランスの崩れ姿勢の悪化が生じる

          ⬇︎

③ 腰の負担が大きくなり腰痛に

          ⬇︎

④ 腰痛疾患に繋がりなかなか改善しない状態になる

          ⬇︎

⑤ 日常生活にまで影響が出てくる腰痛に

 

運動によっては左右の動きが対称、非対称の種目があります。

左右対称の動きをする場合(走る、泳ぐ)などはまだいいのですが、左右非対称の動きの運動(野球、テニス、ゴルフ、卓球、サッカーなど)の場合、体のバランスが常に悪くなっていますので腰痛になりやすいと考えられます。

 

 

たとえ腰痛があったとしても

学校での部活動やクラブでの練習ではムリをしてしまうことも多いのが現状です。

プロの方なら練習ができないっていうのは死活問題にもなります。

 

本格的に運動している方にとってはなかなか休めないのも事実

 

私も学生の頃は海外留学するほど真剣なスポーツをやっていましたので

身体を痛めた時は「早く何とかしたい」って焦りがあったものです。

 

だからこそ運動している人の気持ち、スポーツを本格的にしている人の気持ちはよく分かります。

 

 

仮に腰痛を抱えるあなたが運動を中止し、ある程度痛みや症状が改善できたとしましょう。

 

しかし、体のバランスや歪み、姿勢の悪さが改善していなければ直ぐに再発してしまいます。

 

あなたもこんな感じで腰痛を繰り返していませんか?

 

 

では運動、スポーツによる腰痛症状を改善するにはどうしたらいいのか?

多くの方の腰痛の原因が腰にかかる負担なのですが、

その負担を大きくしている場所っていうのが…

 

身体の他の場所が原因になっていることがあるんです。

 

もしかしたら、あなたの腰痛も直ぐに改善するかもしれません。

 

実際にあなたも下のストレッチをやってみて下さい。

 

太ももの筋肉が固まってしまい腰痛になっている場合

お腹の筋肉が固まってしまい腰痛になっている場合

お尻や股関節が固まってしまい腰痛になっている場合

●1分間 × 3セット  

●朝、昼、夕  

●3日〜1週間 

続けてやってみて下さい。

 

全部やらなくても結構ですよ。

どれか一つやって楽になるなら、なかなか良くならないあなたの腰痛も改善していきます。

 

 

もちろん腰痛の原因はそれだけではありませんので本気で改善させたいのなら

明石 まえだ整骨院にご相談下さい。

 

 

明石 まえだ整骨院ではあなたのような腰痛で困っている運動選手、スポーツ好きの方をサポートできればと考えています。

 

 

 

明石市 「まえだ整骨院」で改善された患者さんのお喜びの声をご覧下さい

長年腰痛に悩んでいた明石市前田整骨院の患者様  

お名前: M・K さん   症状:腰痛  明石市在住

Q.1 来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

長年、腰痛をもっており、最近では趣味の水泳もできない程になっていました。それに加えて、寝起きには首、肩、腰がかなり痛み、しばらく起き上がれないほどに。

 

Q.2 その問題を解決するためにどのようなことをされて来ましたか?

とりあえず、整形外科に行きました。レントゲンをとっても異常なし。シップをはれば楽になるので、シップでごまかしていました。

 

Q.3 治療前と治療後(現在)と比べてどうですか?

昔のように長距離が泳げるようになりました。かなり嬉しい!!

寝起きの痛みもほとんどなくなりました。

高価なマットレスを買うか悩んでたけど、買わなくてよかった。

 

Q.4 当院は他の治療院と何が違いますか?

他に行ったことがないので違いが分からないのですが…。
痛みのある所には、別の場所に原因があることが多いと教えてもらいました。
自分に合った、的確なストレッチ法も教えてもらいました。
何より、すごく丁寧で、細かい悩みにも、分かりやすく答えて下さいます。

 

Q.5 どのような方に当院はお勧めですか?

体の痛みは、自分の体からのサインなんですね。原因はよく分からないけど、どこか体に痛みのある人は、ぜひ体験してほしいです。施術内容はもちろんなんですが、プラス、ストレッチの大切さに気づかせてもらいました。